エーフィ厨によるポケモン道を究める旅
エーフィ好きな人による適当なポケモンブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エムリット【臆病メモ】
個人用メモパート2
エムリット強いよということで臆病(というか自分で育でた)バージョンのメモを投下

481.gif


努力値:204―0―4―116―4―180
個体値:31-0-31-31-31-31
実数値:181-99-126-140-126-135

持ち物:拘りスカーフ

基本はトリックします。荒らしていって後続で起点にしてあげましょう!耐久ポケの機能停止も狙えます



技構成

~確定~
サイコキネシス:前回も書きましたが、これでも火力は足りないのでこの技は確定です。ラッキーはトリックで縛り上げればいいので問題ないかと。

トリック:せっかくスカーフを持たせているので是非使いたかった。後は先述の通り耐久型の機能停止、こちらのポケモンの起点作りですね

蜻蛉返り:襷つぶししながら有利対面を作れる優秀な技。一応ラティオスも削れるのが○


選択技

冷凍ビーム:4倍弱点のみなさんに奇襲を仕掛けましょう。183-105ガブは乱数1発(98.3~118%)
電磁波:相手の機能をさらに止めます。電気タイプに通らなくなったものの、やはり便利ですね。


草結びなどがないのは4倍弱点のみなさんが軒並み遅いので大した奇襲にもなりませんでした()それよりも積む事の方が多いのでトリックのほうが便利かな~と思いましたね。
トリックの後に電磁波ってどうなんと思いましたが、めっちゃ使ってて便利でした(白目)ただ冷凍ビームも本当に使いやすいので究極の選択になるかもしれませんねw


調整としては、控えめC特化ウルガモスの虫のさざめき確定耐え(83.9~99.4%)
臆病珠ゲッコウガの悪の波導耐え(73.4~86.1%)
Sは懐かしの最速ガッサ抜きです()スカーフ込だと最速115族抜き。
このSのラインはいいのが思いつきませんでした()

以上です。それでは失礼します
スポンサーサイト
エムリット【図太いメモ】
ただの個人用メモです。参考程度にどうぞ。

481.gif

図太い

努力値
H252

B116
C56
D76
S8

個体値
H31
A12
B31
C30
D31
S30

実数値
H187
A103
B154
C132
D135
S101

持ち物 オボンの実かゴツメ(因みに私はゴツメ)

オボンの場合、A182のガブリアスの逆鱗を確定2耐えにしますが、私は、カイリューの鉢巻神速(または逆鱗を)ゴツメでつぶし、冷凍ビームで倒そうと考えています。なので持ち物は本当に好みです。それにヘルメットかぶったエムリット可愛くないですか?

技構成

サイコキネシス
格闘を削るのに必要。正直サイコショックは火力も足りず、ウルガモスなんかどうあがいても勝てんので却下。
冷凍ビーム
せっかく4倍弱点竜の技を耐えるのだからこれも確定。H183D103ガブはゴツメ込で確定一発
しかし今作で冷凍ビームの威力低下のおかげで耐久に振ったカイリューが確定で落とせない罠()
参考程度にH183D132(BWのラティの眼鏡流星群高乱数耐え調整)はゴツメ込で乱数1(冷凍ビーム74.3%~87.4%)136~160+30なので高乱数で落とせます。

↑ここまで確定

選択技

蜻蛉返り
不利対面を回避し、有利対面を作れる技。優先度は高いです。襷つぶしも可能、影踏み軍団からも逃げやすいかな~と思います。(あれ確定でよくね)

目覚めるパワー
使うなら炎。ハッサムを落とせるとは思っていません。起点回避にはなりますがそれでもかなり厳しいです。

10万ボルト
ファイアロー、ギャラドスほぼピンポイント。なおギャラドスはメガ進化しやがるから意味はない模様(ぇ

草結び
4倍弱点、カバルドン、スイクン、マンムーなどを削る技。ほぼピンポイントなので優先度低め。

光の壁、リフレクター
攻撃を一発耐える、壁を貼る→エムリット退場からの積みポケ起点が理想形です。壁貼り専門というわけではないので粘土入らないと思います。


以上です。それでは失礼します。


おまけの地雷枠

アクロバット 
ただのガモスの起点回避です()なお無振りガモスも落とせないのであまり意味はない模様(なぜ紹介した)

エムリット【ステロ撒き】
481.gif
エムリット(NN Fol vureis)
特性:浮遊
性格:臆病
持ち物:ラムの実

技構成
サイコキネシス  冷凍ビーム
電磁波       ステルスロック


能力値
左からH、A、B、C、D、S
実数値187、112、132、128、128、135
個体値 31、 31、 31、 31、 31、 31
努力値252、  0、 52、 20、  4、180


~主な調整~
HB→鉢巻カイリューの逆鱗耐え(83.9~99.4%)
S→最速キノガッサ抜き


技について
サイコキネシス:格闘とかに刺さる安定のメインウェポン。火力はお察しください(遠い目)
冷凍ビーム:ガブリアスやボルトロスなどにささる信頼できる(命中的な意味)サブウェポン。火力は(ry
電磁波:麻痺バグという名の最強技。後続の積みエース補助にもなります。
ステルスロック:こちらも後続補助技です。襷やカイリューのマルスケを潰します。


突然ですが、みなさんは、初手にエムリットがでて何を警戒しますか?スカトリ、サポート、アタッカー等いろいろあって読みにくいですよね。私も同感です←
今回紹介するのは後続の補助をするエムリットですね。先発において電磁波撒いてステロまけば仕事終了です。(ぇ
持ち物がラムの実なので、ポイヒキノガッサを後出しから狩ることもできます。(後出しする→身代わり壊す→胞子をラムで回復→もう一発サイキネでガッサ乙)
もう少し耐久をあげたり、火力増強もできますが、どちらかを削らねばなりません。個人的には受けてサポートに徹する方が使いやすいと思います。アタッカーならまたそれなりに違う調整ありそうですしね。
エムリットは種族値のバランスが中途半端と言ったら失礼ですが、逆を言えばいろいろな型を試せるという強みもあるので良ければ育成してみてください。
ニックネームの由来は「豪華の理」です。

また、このブログの訪問者数6000人超えました!ありがとうございました!それでは失礼します!
シャンデラ【小さくなる嵌め殺し型】
609.gif
シャンデラ(NNかげおくり)
特性:もらい火
性格:臆病
持ち物食べ残し

技構成
シャドーボール  小さくなる
呪い         身代わり

能力値
左からH、A、B、C、D、S
実数値161、 59、116、158、110、145
努力値204、  0、 52、  0、  0、252
個体値 31、 12、 30、 16、 31、 31

 ~主な調整~
Hを16n+1調整(身代わり、残飯の効率上)
最速→同族(マンムー、カイリュー等)


技について
シャドーボール:この型唯一の攻撃技です。稀におこるDダウンは偉大です。技の通りもあまり悪くはないですし。
小さくなる:この型のコンセプト上必須です。シャンデラは初手小さくなる安定や!←
呪い:身代わり貫通は偉大。瞑想スイクン突破できるのはおいしいです。それとノーマルタイプへの決定打です。
身代わり:小さくなるとの相性○。電磁波もあれば完璧ですね!


シャンデラ。特徴は独特の鳴き声。Ψ(〇+l+〇)Ψ <ギュウィーーーン そして何よりも圧倒的なC145。下手な後出しを許さない眼鏡オーバーヒートは生半可なポケモンでは受けれないことでしょう。(多分)
しかし今回紹介するシャンデラ。その最強のCをほとんど使いません。

~このシャンデラの簡単な使い方~

1、先発に起用します。→選択肢1。一発で倒されるよ!逃げましょう。(例:ガブリアスとか)
               選択肢2。なんか弱そう…(ごめん)
そんな時にこの技が便利なんですよ( ◠‿◠ )☛  \( \( \(∵)/ )/ )/ちいさくなるWWWWWWチュンチュンチュンWWWWWWWWWWW  
ここで避ける、もしくは相手が積み技をしたらこうしましょう→( ´◔‿ゝ◔`)ΩΩ 身代わりWWWWWWWWポンポンポンWWWWWWWW
以下無限ループです。攻撃をヒョイヒョイ避ける!楽しい!✌('ω'✌ )三✌('ω')✌三( ✌'ω')✌

調整は身代わり、食べ残しの回復を考慮した16n+1、Sはならべく早く積むために最速推奨です。余りは最近レートで増えてるパルシェン、キノガッサを考慮したB振りが安定すると思います。
先発起用安定と書きましたが、電磁波もちポケモンを先発に置き電磁波を撒き、そこから全抜きする方が勝率はあがると思います。(オススメはポリゴン2)

シャンデラと言えばその特攻からの大技。というイメージですが、こういう害悪を使ってみるのもまた面白いと思います。
ニックネームの由来は国語の教科書ですwわかる人はいるのでしょうか…
ローブシン【根性火炎玉】
534.gif
ローブシン
特性:根性
性格:いじっぱり
持ち物:火炎玉

技構成
ドレインパンチ  マッハパンチ
からげんき     いわなだれ

能力値
左からH、A、B、C、D、S
実数値181、210、144、 60、 82、 60
個体値 31、 31、 31、 14、 16、 21
努力値  4、244、228、  0、 32、  0

~主な調整~
・特になし
(強いて言うならSを4振りカバ抜きしたかったのですが、個体値の関係で断念)

技について
ドレインパンチ:回復しつつ殴れるというなんと素晴らしい技なのか。場持ちに優れます。
マッハパンチ:あって損しない先制技。火力がおかしいです
からげんき:格闘半減にぶっ刺さります。甘えた後出しは許しません。
岩雪崩:ほぼウルガモスとシャンデラへのピンポイントです。ここは毒毒あたりでもいいような気がしますね。

本日二度目の投稿ですね。はい。
お次は環境の最先端を行くキチガイ格闘タイプのローブシンです。
初見でこいつの型を間違えたら終了のお知らせなのはよくある話です。僕はこいつになんどやられたのでしょうか…

今回紹介するのは「焼け武神」ですね。主に催眠対策等になり、僕のよく使うカバドリュにとても強いと言われてます。(最近は僕のカバが返り討ちにしてますが)

戦い方は、火傷した後相手に応じて空元気かドレインパンチをうつだけの簡単なお仕事です。

最後の一枠に岩雪崩をいれた理由としては、火傷する前にウルガモスと対峙することが非常に多かったため、積みの起点防止のためです。ソーナンス等を相手にするならこの枠は毒毒をおすすめします。ほかにも冷凍パンチ雷パンチなど候補は多いです。強すぎワロえない

ニックネームは非公開ですが、いろいろとネタなのだけ言っておきます()
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。