エーフィ厨によるポケモン道を究める旅
エーフィ好きな人による適当なポケモンブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【カントーカップ専用個体紹介】
こんにちは、シリウスです。今日はカントーカップに出場して、まだ紹介してない子たちの紹介をしてみたいと思います。いまさらですけどねww
全部で4匹です。
(今回は個体値、努力値はカットで。)

080.gif
ヤドラン(NNソフィーヤ)
性格:図太い
特性:再生力
持ち物:ゴツゴツメット

技構成
サイコキネシス   草結び
冷凍ビーム     トリックルーム

       H    A   B   C    D   S
実数値 201  81 173 121  98  48

物理受け兼トリル始動要因。カイリキー、カイリュー、ウインディといった強力な物理アタッカーは完璧にうけます。めざパのないパルシェンなどもはや笑いながら見下ろしていました。(実際はパルシェンを見なかったのですが…)
水技を切った理由は、刺さるポケモンがあまりにも少ないからですね。だいたいサイコキネシスでたりました。
あの大会限定で草結びは必須です。ヤドランミラーになった瞬間イライラしますw


082.gif
レアコイル
性格:冷静
特性:頑丈
持ち物:進化の輝石

技構成
雷          ボルトチェンジ
目覚めるパワー  電磁波

       H    A   B    C   D   S
実数値 157  80 115 165 112  81

進化の輝石をもったレアコイル。鋼がこのコイル系統だけだったので貴重でした。目覚めるパワーの威力は氷70です。
カイリューとパルシェンを受けてもらう予定でした。しかし現実はサンダースやマルマインなどの受けばかりに…一応一発は耐えて電磁波をまく仕事ができただけでも良しとしましょうか…雷も命中が不安でした。

103.gif
ナッシー(NNサウル)
性格:冷静
特性:収穫
持ち物:気合いのタスキ

技構成
リーフストーム   サイコキネシス
大☆爆☆発     トリックルーム

       H   A   B    C    D   S
実数値 195、116、105、194、 81、 56

トリルアタッカー兼始動要因かつ、大爆発で散るのがお仕事。襷で確実に耐えてトリルを発動させます。パルシェンには滅法弱いです…この子がいないと、水の耐久、シャワーズやラプラス、そしてヤドランはかなりきつかったですね。レアコイルもいたのでそいつらはあまり出てきませんでしたが…
育ててわかりましたが、火力意外とありますね。晴れパを使ってアタッカーにしてみたいです。


143.gif
カビゴン(NNロス)
性格:意地っ張り
特性:あついしぼう
持ち物:拘り鉢巻

技構成
恩返し  地震
噛み砕く 寝言

       H   A   B    C   D   S
実数値 238、162、102、 72、140、 42

カントーカップ最後の紹介はカビゴン@鉢巻です。トリルを貼った後にふんだんに暴れてもらいます。寝言はキュウコンの催眠術とかフシギバナの眠り粉対策に入れたのですが、使う機会が少なかったです。かと言ってほかに入れる技も馬鹿力くらいなのですけど。


こんなパーティでレート1600越えに成功しました。我ながら大会での読みはかなり良かったと思います。弱点として、トリルに言えるのですが、効果が切れた後にボコボコにされますね。ゲンガーとかフーディンがトリル切れた後に待ってましたと出てきて困りましたw
弱点のポケモン個人的ベスト3は

サンダー
フシギバナ
ゲンガー

この辺ですね。カイリューは全く怖くありませんでした。ラプラスの冷ビ→からの礫で余裕でした。ラッキーはカイリキー、カイリキーはヤドランナッシー
パルシェンはラプラスレアコイルヤドランが。ほぼ完ぺきに抑えてくれました。

個人的にイーブイカップの次に楽しかったです!ジョウトだと雨の無双になるだけ
今回はこの辺で失礼しま~す。
スポンサーサイト
集え!カントーの強者たち!
こんばんは、シリウスです。

今日はカントーカップのメンバー発表してみたいと思います。
これがメンバーです↓
b6f2abc2b15cb135b191daf5adf0f12a.png

はい、見てわかると思いますが、トリックルームパ(以下トリルパとします)です。

~メンバー紹介~
068.gif

カイリキー(NNアシュラ)
詳しくは、こちらでご覧ください。主にラッキー、カビゴンといったノーマルタイプの相手です。一撃技に注意しましょう。

080.gif

ヤドラン(NNソフィーヤ)
主にトリルを貼ります。主な対策ポケモンはカイリュー、カイリキーといった物理アタッカー全般です。

103.gif


ナッシー(NNサウル)
この子もトリル要因です。高耐久水タイプも相手してもらいます。毒は厳しいかもしれませんが…
最後にある技で退場するのも仕事です!

131.gif


ラプラス(NNラ・プルス)
詳しくはこちらで。主に竜狩りです。(ほぼカイリューですけど。)水受けもこなしてもらいます。あと、技が一つ変わってるのでご了承ください。

082.gif


レアコイル
主にパルシェン受けです。(サラボーさんありがとうございます!)水タイプを安全にかれるのも大きいです。一応ブイズパには絶対選出しようかなと思ってました。

143.gif


カビゴン(NNロス)

キュウコン、フシギバナといった晴れパに選出する子です!睡眠対策もこの子でやっています。(対策になるのだろうか)

このメンバーで行こうと思っています!詳しいポケモン紹介はこれから少しずつできればな~と思います。
それでは今回はこの辺で!
カイリュー【龍舞マルスケアタッカー型】
149.gif

カイリュー
性格:意地っ張り
特性:マルチスケイル
持ち物:ラムの実

技構成
逆鱗    神速
竜の舞   炎のパンチ

能力値
左からH、A、B、C、D、S
実数値161、204、115、107、115、121
個体値 20、 31、 30、 28、 21、 10
努力値  4、252、  0、  0、  0、252

技について
逆鱗:安定技です。思考停止ぶっぱはあまりしたくないですが。
神速:前作から強化された先制技。ほかの竜との差別化にも必須。
龍の舞:隙あらば積みましょう。Sが中途半端なカイリューにはかなり必須です。
炎のパンチ:鋼ピンポイント技。大文字とはお好みでどうぞ。

今回で初代カントーパ最後、カイリューです。特性:マルチスケイルで恐らくかなり強化されたといってもいいでしょう。(HGSSまでは600族で一番弱いとか言われてたくせに…)
基本戦術は龍の舞を積んで敵に応じて逆鱗か神速でOKです。鋼が来たら炎のパンチで対応します。(なんというわかりやすい戦法でしょう…)
しかしこのカイリュー、カントーカップに出す予定はまったくありません。紹介したので出るのが2匹くらいだと思ってください。
カイリキー【砂パ意識型】
068.gif

カイリキー(NNアシュラ)
性格:意地っ張り
特性:ノーガード
持ち物:先制の爪

技構成
爆裂パンチ  ストーンエッジ
冷凍パンチ  バレットパンチ

能力値
左からH、A、B、C、D、S
実数値178,176,114、 64,114、 76
個体値  6、 31、 30、  0、 22、 31
努力値204、 76、116、  0、108、  4

技について
爆裂パンチ:特性により、必中です。バンギドリュに刺さります。
ストーンエッジ:相性補完技です。ウルガモスやサンダー等に刺さります。特性で必中です。
冷凍パンチ:ガブリアスやグライオンといったポケモンに刺さります。ただしグライオンのハサミギロチンには注意です
バレットパンチ:先制技です。たすきつぶし程度にしか火力はないと思ってください。

与えるダメージ
爆裂パンチ
・ドリュウズとテラキオンを確定一発
・Hに252振ったハッサムを確定2発(53.6~63.2%)
・Hに252振ったカバルドンを確定3発(38.1~45.1%)
・Hに181、Bに161振ったナットレイを確定2発(78.4~92.4%)
ストーンエッジ
・Hに252振ったサンダーを確定2発(73~86.2%)
・Hに252振ったギャラドスを威嚇込確定2発(50.4~59.4%)
冷凍パンチ
・Hに176、Bに6振ったガブリアス(205ガブ)を乱数1発
・Hに228、Bに30振ったグライオンを確定2発(75.9~89.3%)
・Hに252振ったラティオスを確定2発(54.5~64.1%)

被ダメージ
Aに252振った意地っ張りドリュウズの地震(命の珠)が確定2発(74.7~88.2%)
Aに252振った陽気テラキオンのインファイト(命の珠)が乱数1発(87~102.4%)
Aに76振った陽気ガブリアスのドラゴンダイブが低乱数2発(48.8~57.8%)

Cに252振った控えめバンギラスの大文字が確定2発(53.9~63・4%)
Cに252振った臆病サンダーの10万ボルトが低乱数2発(47.1~55.6%)
Cni252振った臆病ウルガモスの大文字が乱数1発(93.2~110.1%)


今回はカイリキーの紹介です。カイリキーと言えば、いいおとことして有名ですよね。特性:ノーガードからの必中攻撃が有名ですよね。昔空を飛んでるヨルノズクにストーンエッジを当てられて一瞬何があったのかわからなかった記憶があります。
砂パ意識とあります。その理由はガブリアスです。ちょっと前の大会で粉ガブに負けた記憶があり、そこで必中技の必要性を実感しました。そこでカイリキーの存在を思いだし、育成してみようということになったのです。
調整は205ガブのドラゴンダイブ耐え、珠ドリュウズの地震を耐えるように、調整したつもりです。(多分)
基本は爆裂パンチの連打です。それだけで勝てる試合もありました。(先制の爪が発動しまくって)
当然ですが、相手の一撃技も絶対に当たるので注意が必要です。そういう技を持ってると感じたら素直に後続に任せたほうがいいでしょう。
NNの由来は手がたくさんあったのでこうなりました。ネーミングセンスが欲しいです。
今回は長くてすいませんでした。
ゲンガー【タスキアタッカー型】 &おまけ
094.gif

ゲンガー
性格:臆病
特性:浮遊
持ち物:気合いのタスキ

技構成
シャドーボール 気合球
10万ボルト   道連れ

能力値
左からH、A、B、C、D、S
実数値134、 74、 69、177、 95、177
個体値 29、 27、  1、 22、 29、 30
努力値  0、  0、  0、252、  6、252

技について
シャドーボール:メインウェポンです。安定技ですね。
気合球:サブウェポンです。主に悪タイプや鋼タイプを狩るのに使います。
10万ボルト:これはフリー技ですね。候補が多いのでパーティと相談して決めましょう。
道連れ:速いゲンガーにぴったりの技です。突破できそうにないポケモンを突破しやすくなります。

今回は久しぶりにカントー地方のポケモン紹介です。
もともとサブウェイ使用で使っていたのをそのまま使ってます。サブウェイで使うときは、最低でも一匹落とすことが可能です。
ほかの技の候補としては、一致技のヘドロ爆弾ヘドロウェーブ、相手のSを下げる凍える風、4倍意識のエナジーボールなどが挙げられます。結構多いです。ブイズにちょっと分けてほしいです。
耐久に関しては期待しないでください。サブウェポンの悪技でも一発で落ちます。(物理)

以下、ポケダンについてです。(ネタバレ注意です!)
>>続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。